歯周病から歯と歯茎を守るというモチベーションを維持するために、情報や体験談を発信しています。一生自分の歯で食事をするという夢を叶えるため、頑張ります。
歯周病から歯と歯茎を守るブログ HOME > 通院日誌 > 甘かった歯磨きの仕方

甘かった歯磨きの仕方

歯のアイコン



こんにちは、HIROです。

2016年8月20日(土)、定期検診のためN歯科に行きました。

前回が7月20日(水)だったので、ちょうど1か月ぶりの受診になります。

この1か月間は、「歯磨き」に全力投球しました。
イヤー、ほんと良く頑張ったと思います。


↓↓ポチっと応援クリックして頂ければ嬉しいです。

闘病記 ブログランキングへ

朝・昼・就寝前と1回も欠かすことなく、毎日3回きちんと磨きました。
時間は朝と昼が10分、就寝前が15分ですね。
ここまで「歯磨き」に本気で専念したのは、生まれて初めてです。
このペースで、ずっと続けていこうと思います。

なお、歯磨きの詳細については、こちらをご覧ください。
磨き残しを極力減らす、歯磨きの仕方

ただ歯間ブラシとデンタルフロスについては、時々手を抜いてしまいました。
歯科衛生士さんには、「できるだけ毎日やりなさい。就寝前が効果的ですよ」と言われていたのに……。
とほほ……。
これは定期検診で注意されそうですね。

ということで、歯磨き等による成果と課題について下記に纏めてみました。
まずこちらをご覧ください。

歯磨き等による成果と課題


成果と課題



<成果>

1 歯茎の赤みが取れ、腫れが引いた。

2 ブラッシングしても出血しなくなった。

3 口臭が軽減した。

4 歯の表面がツルツルになった。

5 知覚過敏が軽減した。

6 マウスピースを付けて就寝したことにより、「歯ぎしり」から歯と歯茎を守ることができた。


<課題>

1 歯間ブラシとデンタルフロスの使用を、励行することができない。

2 歯間部分の歯垢が、あまり除去できていない。

3 歯の表面に付いた着色が取れない。

以上が成果と課題になります。


歯磨きのおかげで、歯と歯茎の状態はかなり改善しました。
歯磨きを怠けていたころ比べると、まるで嘘のようです。
正直、ここまで良くなるとは思いませんでした。

歯磨きを補助してくれたプロポデンタルEXとシュミテクト® コンプリートワンEX には、本当に心から感謝ですね。
最高の歯磨き粉です。

歯磨き粉については、こちらをご覧ください。
歯茎の腫れや出血、そして口臭を予防する歯磨き粉とは?
知覚過敏になったら、痛みを軽減する歯磨き粉を使おう!

マウスピースも、ずっと付けて寝ています。
6月1日からなので、もう2か月半以上になります。

これって、慣れですね。
最初はかなり違和感がありましたが、今では気にならなくなりました。

マウスピースについては、こちらをご覧ください。
歯ぎしりとマウスピース

でも人生、良いことばりではありません。
成果があれば必ず課題もあります。

歯間ブラシとデンタルフロスは、私にとって鬼門かもしれません。
正直、歯磨き後にそれらをするのは、かなりしんどいです。

就寝前の歯磨きは、15分ぐらい時間をかけます。
以前は5分ぐらいだったので、3倍に増えていますよね。
だいぶん慣れたんですが、やはりけっこう疲れます。
結局、歯磨きだけで精根尽き果て、ブラシとフロスまで手が回らないことが度々ありました。

歯ブラシだけでは歯間に付着した歯垢は落とせないので、手抜きは禁物なんですけど……。
とほほ……。

後、着色ですね。
私の歯は全て茶色がかっています。
たぶん理由は下記の2つです。

・歯磨きを怠けていた時期が長かったため、色素が沈着した。
・病気になる前は、着色しやすい食べ物(カレーなど)を毎日のように食べていた。

歯磨きで歯垢を落とすことはできましたが、着色は無理でした。
歯科医院で歯のクリーニングをしてもらうと多少落ちますが、白くはなりません。
どうしても黄ばみが目立ちます。

はあ~、歯を白くしたいなぁー と、いつも悩んでいます。

私はDVD鑑賞が趣味なんですが、出演する俳優さんは異常なぐらい歯が白いですよね。
たぶん歯科医院で、保険適用外のホワイトニングを受けているんだと思います。

まあ、芸能人は歯が命ですから、私のような小市民と一緒にすること自体、ナンセンスなのかも知れませんね。
そう思って、いつも諦めるようにしています。

これ以上色素が沈着しないよう、歯磨きに専念するしかないですね。
とほほ……。

それでは上記の事を踏まえ、定期検診の結果についてお話しします。

定期検診の結果


絶望



まずいつものように、歯と歯茎の状態を院長さんにチェックしてもらいました。
検査の結果、歯と歯茎については特に問題ありませんでした。
虫歯や痛んでいる歯茎もないそうです。

しかし、ホッと胸を撫で下ろしている私に向って、院長さんはこう言われました。

「下側の中切歯から第2小臼歯にわたって、かなり歯石が付着していますね。付着箇所は、歯の裏側の付け根部分です。知覚過敏も落ち着いてきているので、今日はその部分だけ歯石を取りましょう」

と……。

「えっ?」

私は一瞬言葉を失いました。
だって、あれだけ歯磨きを頑張ったんですよ。
まさか、そこまで歯石が溜まっていたなんて……。

歯間部分は歯石があると覚悟していたんですが、まさかそれ以外にそんなに付着しているとは……。
ほんと、予想だにしていませんでした。

歯石除去



なぜ、そんなに歯石が溜まったのか?
歯石を取る前に、歯科衛生士さんが答えてくれました。

「歯磨きの際に、歯ブラシの毛先が歯の付け根にあたっていないんだと思います」

あっ、なるほど!
要するに私の歯磨きの仕方が甘かったんですね。

歯の裏側は、歯の付け根から歯の先端に向かって歯垢を掻き出すように磨きます。
この時、ブラシの毛先が付け根に当たっていなければ、その部分の歯垢は落とせません。

歯磨き


自分では当てている気でいたんですが、どうも詰めが甘かったようです。
課題がまた一つ増えました。

歯石については、超音波スケーラーと手動で除去してもらいました。
思ったとおり、歯間にもかなり歯石が溜まっていました。
改めて、いかに歯間ブラシとデンタルフロスが必要かを痛感しました。
今日から本腰を入れてやってみます。

スケーリング(歯石除去)中は、痛みを感じませんでした。
ただ、手動でのスケーリングの際に、歯が引っ張られるので、思わず歯が抜けそうな恐怖心に襲われました。
これだけは何度経験しても、慣れません。

その後、うがいをしたんですが、血は全く出ませんでした。

思わずニヤリとしましたね。
だって、いつも必ず出血していたので。
これは間違いなく、歯磨きの成果によるものでしょう。

スケーリング後に、歯のクリーニングをしてもらいました。
最後にシミ止めの薬を塗布してもらい、治療終了です。
治療に要した時間は、30分ぐらいだと思います。

日誌をふりかえって


プロフィール画像

通院日誌を読まれてどうでしたか?

歯磨きは、自宅でできる歯周病治療の要です。
歯周病の進行を抑制できるか否かは、歯磨きに罹っていると言っても過言ではありません。
手抜きは命取りになります。

そのことを今回の検診で、いやというほど痛感しました。
今日の事を教訓に頑張ります。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

このブログの記事一覧です。
↓  ↓
記事一覧


笑顔の画像


ブログランキングに参加しています。
ポチっと応援して頂ければ嬉しいです。

↓ ↓ ↓


闘病記 ブログランキングへ


当ブログに関して
感想や質問があれば
遠慮なくメールくださいね。
お待ちしております。(^^)/

↓ ↓ ↓

【お問い合わせフォーム】
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2016/08/21 23:11 ] 通院日誌 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
ブログランキング
ランキングに参加しています。
ポチっと応援して頂ければ嬉しいです。
↓  ↓

闘病記 ブログランキングへ


にほんブログ村
にほんブログ村 歯磨き・歯の健康
プロフィール

HIRO

Author:HIRO
はじめまして、HIROと言います。
広島県在住の55歳です。
歯周病から歯と歯茎を守りたい一心で、現在歯周病の治療に励んでおります。
趣味は読書、ウォーキング、DVD鑑賞、そして野球観戦(広島東洋カープの応援)です。
(続きを読む)

にほんブログ村 ランキング