歯周病から歯と歯茎を守るというモチベーションを維持するために、情報や体験談を発信しています。一生自分の歯で食事をするという夢を叶えるため、頑張ります。
歯周病から歯と歯茎を守るブログ HOME > 通院日誌 > 舌に痛みを感じたため通院

舌に痛みを感じたため通院

公園で遊ぶ



こんにちは、HIROです。

2016年6月27日(月)、数日前から舌の先端に痛みを感じていたので、N歯科で診察してもらいました。


↓↓ポチっと応援クリックして頂ければ嬉しいです。

闘病記 ブログランキングへ

舌の痛みの原因

院長さんに舌をまんべんなく診察してもらい、原因が分かりました。
原因は、舌の先端部分の下部にできた擦り傷でした。
私は舌の先端で、歯茎を舐める癖があります。

特に最近、下側の前歯の歯根部分が、少し見え始めました。
つまり歯茎が後退したということですね。
舌の先端でそこを舐めると、歯冠部分と歯根部分の段差が分かります。
歯根部分は若干凹んでいるので……。

歯の構成組織の画像



これを毎日繰り返しているうちに、舌の先端部分が傷ついたのです。
「単なる擦り傷ですね。全然気にしなくていいでよ」
と院長さんに言われ、胸を撫で下ろしました。

いやー、原因が分かって本当に良かったです。
正直、舌癌かもしれないと思っていたので……。

笑われるかも知れませんが、私はネットで自分の症状について、検索しまくりました。


洗面台の鏡で見た感じでは、傷自体はたいしたことはありません。
ほんの少し腫れているだけです。
しかし、若干ですが、痛みは感じます。

ネットで「舌 痛み」で検索すると莫大な情報が出てきました。
特に舌の画像にはビビりましたね。
口内炎や舌癌の画像や説明がずらりと並んでいたので……。

口内炎なら薬で治りますが、舌癌になると手術が必要です。
たぶん何度も……。
舌癌の原因や症状について読もうとしたのですが、恐怖心に負けて読めませんでした。

この傷が、実は舌癌の初期症状だったらどうしよう?
素人考えで、勝手に妄想を膨らませました。
ほんと小心者なんです。

治療について

診察後、アフタゾロンという軟膏薬をもらいました。

アフタゾロン



いわゆる口内炎の薬ですね。
治療は、これを患部に塗るだけで良いそうです。
夜か就寝前が効果的なので、就寝前に塗ることにしました。

後、今後は舌の先端で歯茎や歯を舐めないよう、注意を受けました。
これは、努力するしかないですね。

日誌をふりかえって


プロフィール画像



通院日誌を読まれてどうでしたか?

現代は情報化社会です。
ネットで検索すれば、たくさんの情報が閲覧できます。
昔と違い、今はあらゆる情報を瞬時に知ることができ、非常に便利です。

しかし、ネットの情報は、必ずしも正しいものばかりではありません。
間違った情報も野放し状態になっています。
自分にその情報が正しいかどうかを識別できる能力が不足している場合は、参考程度に留め、専門家を頼るべきだと思います。

私は今回、そのことを痛感しました。
特に癌など、命にかかわることに関しては、直接、医師に尋ねるのが一番ですね。

もちろん、ネットには素晴らしい情報がたくさんあります。
実際、私はこれまでネットの情報にかなり助けられました。
そして今も利用しています。

要は、ネットの情報を取捨選択する能力を、いかに磨くかということが大事なのです。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

このブログの記事一覧です。
↓  ↓
記事一覧


笑顔の画像


ブログランキングに参加しています。
ポチっと応援して頂ければ嬉しいです。

↓ ↓ ↓


闘病記 ブログランキングへ


当ブログに関して
感想や質問があれば
遠慮なくメールくださいね。
お待ちしております。(^^)/

↓ ↓ ↓

【お問い合わせフォーム】
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2016/08/11 22:29 ] 通院日誌 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
ブログランキング
ランキングに参加しています。
ポチっと応援して頂ければ嬉しいです。
↓  ↓

闘病記 ブログランキングへ


にほんブログ村
にほんブログ村 歯磨き・歯の健康
プロフィール

HIRO

Author:HIRO
はじめまして、HIROと言います。
広島県在住の55歳です。
歯周病から歯と歯茎を守りたい一心で、現在歯周病の治療に励んでおります。
趣味は読書、ウォーキング、DVD鑑賞、そして野球観戦(広島東洋カープの応援)です。
(続きを読む)

にほんブログ村 ランキング