歯周病から歯と歯茎を守るというモチベーションを維持するために、情報や体験談を発信しています。一生自分の歯で食事をするという夢を叶えるため、頑張ります。
歯周病から歯と歯茎を守るブログ HOME > 食生活 > あなたの免疫力を劇的にアップさせる一杯の生ジュース

あなたの免疫力を劇的にアップさせる一杯の生ジュース

生ジュース



こんにちは、HIROです。

あなたは日頃、ビタミンやミネラルなどの栄養素を、どのようにして摂取していますか?

多くの人が、
・コンビニやスーパーで野菜ジュースを購入する。
・食事の際に生野菜や果物を食べる。
という方法で、摂取されていると思います。

確かにこれらの方法でも悪くはないのですが、体内への吸収度という点においては、次の方法が一番です。


↓↓ポチっと応援クリックして頂ければ嬉しいです。

闘病記 ブログランキングへ

その方法とは、ずばり「生ジュースを毎日一杯飲む」ことです。

生野菜や果物を生ジュースにすると、ある物の力が増大します。
それは、我々の身体の免疫力(身体を病原菌から守る力)をアップする能力を持っています。
では、そのことについて下記で説明します。

野菜や果物に含まれる酵素の力


力



あなたは、酵素という言葉を知っていますか?

よく「○○酵素ドリンクでダイエット」というような宣伝をテレビや新聞、雑誌等で見かけますよね。
酵素の意味を知らなくても、何か身体に良いものということは、お分かりだと思います。

酵素は、あなたの身体になくてはならない物質です。
これがないと、あなたは生きていけません。
というのは、酵素にはあなたが生きていく上で欠かすことのできない、消化機能と代謝機能があるからです。

消化機能を司る酵素を、消化酵素といいます。
主な役割は、食べた物を分解し、栄養素として小腸で消化吸収することです。

そして、代謝機能を司る酵素を、代謝酵素といいます。
こちらの主な役割は、小腸で消化吸収した栄養素を体内にエネルギーとして取り込むことや、免疫力をアップして病原菌を撃退するなどです。

この二つは、あなたの身体の中に存在する内部の酵素です。
それに対して外部の酵素が存在します。
この第3の酵素を「食物酵素」といいます。

食物酵素には、消化酵素をフォローするという役割があります。
つまり、あなたが食物酵素を含んだ食物を食べると、消化酵素のパワーがアップするので、栄養をより多く吸収することができるのです。

この食物酵素、どんな食物に含まれていると思いますか?
あなたはもうお分かりですよね。
そうです。
食物酵素は、新鮮な野菜と果物に多く含まれているんです。

ここで新鮮と付けたのには、理由があります。
食物酵素は、加熱すると死んでしまいます。
市販の野菜ジュースは、製造過程において加熱処理を施します。
よって、この段階で酵素はなくなってしまうということになりますね。

たとえ、ビタミンやミネラルを摂ることはできても、食物酵素がないと小腸の消化吸収力は半減します。

「それじゃー、生野菜や果物を直接食べれば良いじゃないか」
と、あなたは思われたかもしれません。
確かにこれは間違いではありません。
しかし、これ以上に良い方法が1つあるんです。

それが最初に書いた「生ジュースを飲む」ことです。

なぜ生ジュースが良いのか?
そのことについて説明します。

生ジュースの効果


ジューサー



実は生野菜(果物を含む)を食べるのと、生ジュースを飲むとでは、食物酵素のパワーが違います。

生野菜や果物をジュースにすると、それらの細胞が崩れてごちゃまぜになります。
つまり細胞同士の境界がなくなることにより、食物酵素の力が増大するんです。

パワーが増大した食物酵素は消化酵素と合わさって、小腸の消化吸収力を強くします。
そうなると、身体の代謝機能も上がり、免疫力のアップにつながります。

生ジュースの作り方

私は毎朝、生ジュースを1杯飲んでいます。

小腸の機能障害のため、生ものを摂ると下痢になるので、本当は飲食禁止です。
でも、せめてほんの少しでも食物酵素を摂り、免疫力を上げたいという思いで、これだけはずっと続けています。

材料



材料は下記のとおりです。

・トマト(1個)…ビタミンA、ビタミンPが豊富。
・ニンジン(1本)…ビタミンAが豊富
・ほうれん草(適量)…鉄分、ビタミンKが豊富
 (又は小松菜、キャベツ…小松菜はビタミンC、ビタミンKが豊富、キャベツはビタミンKが豊富)
・バナナ(1本)…ビタミンB1、B2が豊富
・ハチミツ(少々)…ブドウ糖と果糖が豊富

これらの材料をジューサーにかけます。
かかる時間は10分前後ですかね。
搾りたてのジュースができあがります。

材料は栄養さえあれば、好みで変えても問題ないです。
自分の好物をジューサーに入れ、美味しくて栄養豊富なジュースを作りましょう。

生ジュースの飲み方

生ジュースを飲むタイミングは、朝一がベストです。
なぜなら、朝一に生ジュースを飲むと、栄養素と食物酵素が体内に充填され、そのエネルギーにより眠っていた細胞や組織が覚醒するからです。
これで気分もシャキッとします。

生ジュースを飲むときは、一気にがぶ飲みせず、口の中で噛むようにしてゆっくり喉を通します。
一気に飲むと、小腸で十分に消化吸収されません。
逆にゆっくり飲めば、少しずつですが確実に消化吸収されます。

私は小腸の機能障害により、食物繊維を摂ることができません。
これを摂ると、必ず小腸で詰まり膵炎を発症するからです。
そういうわけで、私はミキサーではなくジューサーを使っています。
ジューサーは食物繊維を取り除きますから。

ただ、あなたが食物繊維も併せて取りたいのであれば、ミキサーをお勧めします。
ミキサーなら、食物の栄養素を取りこぼすことなく、全て吸収することができます。

まとめ

ビタミンとミネラルを効率よく摂取する最善の方法は、生ジュースを飲むことです。

毎日、朝一杯飲むだけで、あなたの細胞と組織は活性化し、免疫力が劇的にアップします。

歯周病は、免疫力が低下すると悪化していきます。
歯と歯茎を守るためにも、生ジュースを飲みましょう。

なお、上記の方法が困難な方には、このようなサービスがあります。
 ↓   ↓
葉っぱ付きまるごとにんじんジュース 定期購入

手軽にビタミンとミネラルを、摂取することができる優れものです。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

このブログの記事一覧です。
↓  ↓
記事一覧


笑顔の画像


ブログランキングに参加しています。
ポチっと応援して頂ければ嬉しいです。

↓ ↓ ↓


闘病記 ブログランキングへ


当ブログに関して
感想や質問があれば
遠慮なくメールくださいね。
お待ちしております。(^^)/

↓ ↓ ↓

【お問い合わせフォーム】
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2016/08/15 21:57 ] 生活習慣 食生活 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
ブログランキング
ランキングに参加しています。
ポチっと応援して頂ければ嬉しいです。
↓  ↓

闘病記 ブログランキングへ


にほんブログ村
にほんブログ村 歯磨き・歯の健康
プロフィール

HIRO

Author:HIRO
はじめまして、HIROと言います。
広島県在住の55歳です。
歯周病から歯と歯茎を守りたい一心で、現在歯周病の治療に励んでおります。
趣味は読書、ウォーキング、DVD鑑賞、そして野球観戦(広島東洋カープの応援)です。
(続きを読む)

人気ブログランキング
にほんブログ村 ランキング