歯周病から歯と歯茎を守るというモチベーションを維持するために、情報や体験談を発信しています。一生自分の歯で食事をするという夢を叶えるため、頑張ります。
歯周病から歯と歯茎を守るブログ HOME > 歯磨き > 歯と歯茎を守る「歯磨きの力」

歯と歯茎を守る「歯磨きの力」

歯磨き


こんにちは、HIROです。

ところであなたは、なぜ歯磨きが必要だと思いますか。
歯周病に罹っていない方なら、虫歯にならないためと、即答されるでしょう。

でもあなたは違いますよね。
このブログを訪問されていますから……。

きっと、「虫歯を予防し、歯周病を治療するため」と答えられるはずです。


歯磨きは歯周病治療の要

歯周病の原因は、歯の表面や歯と歯の間、そして歯と歯茎の隙間に溜まった歯垢(プラーク)に含まれる歯周病菌です。
これに歯茎が感染すると歯周病になります。

この感染を防ぐ最善の方法が「歯磨き」なんです。
また、たとえ感染しても初期の段階なら、「歯磨き」をきっちりすることで進行を止められます。

毎日の歯磨きを規則正しく行えば、歯垢を除去し、口腔内を清潔に保つことができるんです。
そしてそれが、歯周病の予防・治療につながります 。


目標



歯磨きは自宅で歯周病を撃退できる最善の治療法

統計では、日本人の80%が歯周病に罹っていると言われています。

これって凄い数字ですよね。
歯周病には初期・中期・末期の3段階がありますが、そのどれかに8割もの日本人が罹っているんですから。

ちなみに、初期は歯肉炎、中期は軽度から中度の歯周炎、そして末期は重度の歯周炎(歯槽膿漏)となります。

私は軽度の歯周炎に罹っているので、3段階に当てはめると中期ということになりますね。
正直焦りはあります。
治療を怠ると、末期へとまっしぐらに落ちますから。

落ちる



私の現在の状況は、

・朝起きると口の中がネバネバする。
・歯磨きをすると時々出血する。
・常温の飲み物が歯にしみる時がある。
・歯茎が下がり、歯が長く見える。
・歯垢や歯石が溜まりやすい。
・若干出っ歯になっている。
・下歯の先端のエナメル質が溶けている。

です。

不安



歯周病の基準とされている歯周ポケット(歯と歯茎の隙間に生じた溝)の深さは4mm、そして歯の動揺はありません。
歯科医からは、まだ歯が抜けることはないと言われています。

しかし、安心はできません。
ここまで来ると、棺桶に片足を突っ込んでいるのと同じですから。

歯周病は年齢とともに進行します。
私はもう50代半ばです。
気を付けねばなりません。

歯周病は気を抜くと、その隙をついて歯茎を侵略します。
本当にせこくて嫌な奴です。

故に私は現在、毎日の「歯磨き」に全力を注いでいます。
毎日、朝・昼・就寝前と、日に3回磨いています。
磨き残しがないよう、丁寧なブラッシングを心がけています。

歯磨きは自宅でできる最善の歯周病治療法です。

もしあなたが歯周病で悩んでいるのなら、まずこの「歯磨き」を実践しましょう。

歯磨きをすると口腔内が清潔になり、気分もすっきりします。
一種のストレス解消にもなるので、免疫力が上がります。
仕事や対人関係にも好影響を与えると思いますよ。

好感度アップ



歯磨き用品や歯磨きの効果等については、次回以降のブログで紹介しますね。
なお、歯と歯茎の隙間に、歯垢ではなく歯石が溜まってる場合は、
歯磨きだけでは除去することができません。

その場合は、歯科医院で必ず歯石除去をしてもらって下さい。
放置すると歯周病が進行します。

私は年に2回、歯科医院で歯石除去をしてもらいます。

歯磨きと歯石除去の2刀流で、歯周病の進行を防ぐつもりです。


歯周病の治療には根気が必要です。

しかし、小まめに治療すれば必ず成果が出ます。
80歳で20本の歯を維持できるよう、お互い頑張りましょう。

雄叫び




まとめ

歯磨きは歯周病治療の基本です。
これができなければ、歯と歯茎を歯周病から守るのは困難になります。
毎日、規則正しく歯磨きをしましょう。
そうすれば、「歯磨きの力」があなたの歯と歯茎を守ってくれます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

このブログの記事一覧です。
↓  ↓
記事一覧


笑顔の画像


ブログランキングに参加しています。
ポチっと応援して頂ければ嬉しいです。

↓ ↓ ↓


闘病記 ブログランキングへ


当ブログに関して
感想や質問があれば
遠慮なくメールくださいね。
お待ちしております。(^^)/

↓ ↓ ↓

【お問い合わせフォーム】
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2016/07/30 16:10 ] 歯磨き | TB(-) | CM(2)
はじめまして、そよ風さん。

この度は、当サイトにお越し下さり、ありがとうございます。
オイル・プーリングという口腔ケアがあるんですね。
知りませんでした。

ネットで検索すると、「ココナッツオイルでうがいをする口腔ケア」
とありました。
うがいをするだけで、歯周病の予防や病状を改善することができるとのこと。
驚きました。

オイル・プーリングに関する書籍が出版されているので、早速購入してみようと思います。
貴重な情報をありがとうございました。

今後ともよろしくお願いいたします。
[ 2016/08/01 20:25 ] [ 編集 ]
私も、口の中を清潔に、健康に保とうと
歯磨きの仕方なども気をつけるようにしています。

しばらく前から試しているのが
オイル・プーリング。

良い効果が感じられるので続いています。
[ 2016/08/01 15:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ブログランキング
ランキングに参加しています。
ポチっと応援して頂ければ嬉しいです。
↓  ↓

闘病記 ブログランキングへ


にほんブログ村
にほんブログ村 歯磨き・歯の健康
プロフィール

HIRO

Author:HIRO
はじめまして、HIROと言います。
広島県在住の54歳です。
歯周病から歯と歯茎を守りたい一心で、現在歯周病の治療に励んでおります。
趣味は読書、ウォーキング、DVD鑑賞、そして野球観戦(広島東洋カープの応援)です。
(続きを読む)

人気ブログランキング
にほんブログ村 ランキング